powered by Google  


2022.1.12 up

   「『現場使用可能な新型コロナウイルス変異株RNA検出システムの開発と
    開発途上国・新興国での性能評価』キックオフ・フォーラム」の開催について

【後援事業のお知らせです】

当財団の賛助会員BioSeeds株式会社さまのイベントのご案内です。
令和 3 年 11 月より事業がスタートした「Make in India ? for India, and for the world」を目指した「現場使用可能な新型コロナウイルス変異株 RNA 検出システムの開発と開発途上国・新興国での性能評価」は、インドでの COVID-19 感染拡大防止に向け感染の疑いのある人を特定し隔離するために、現場で短時間(30 分以内)に大量検査を可能とする検査法を開発し社会実装します。COVID-19 以外の各種感染症検出も可能であり、インドでの検査法を確立後はマレーシア他ASEAN諸国への展開も行います。
このたび、事業内容、研究概要を広く紹介し、関心の喚起と協力企業の拡大を目指し、キックオフフォーラムを開催します。
ご参加お待ちしております。   

日 時

令和4年1月19日(水)13:30〜15:40

場 所

北陸先端科学技術大学院大学 知識棟中講義室 K-L5(能美市旭台1-1)
※オンライン(Zoom)併催、言語は英語

主 催

BioSeeds株式会社

共 催

北陸先端科学技術大学院大学
駐日インド大使館
日本航空電子工業株式会社
京都大学農学研究科
九州大学病院メディカル・インフォメーションセンター

プログラム

〇 13:30-14:15 JST (10:00-10:45 IST) <開会>
【開会挨拶】
    BioSeeds 株式会社 代表取締役社長 ビヤニ マニシュ

【主賓挨拶】
   インド大使閣下 Hon. Mr. Sanjay Kumar Verma
   Ministry of Health and Family Welfare, Govt. of Rajasthan, India
   Hon. Health Minister, Mr. Parsadi Lal Meena

【来賓挨拶】
   ・厚生労働省 室長 梅木 和宣
   ・国立研究開発法人日本医療研究開発機構 (AMED) 統括役 難波 吉雄
   ・Dr. Samiran Panda, Addl. Director General, ICMR, Govt. of India
   ・Dr. Sanjeev Kumar Varshney, Head, International Bilateral Cooperation
     Division, DST, Govt. of India
   ・Dr. Manish Diwan, DGM and Head, SPED, BIRAC, Govt. of India
   ・北陸先端科学技術大学院大学(JAIST) 学長 寺野 稔

〇 14:15-14:30 JST(10:45-11:00 IST)
【事業概要説明】
  ・研究開発代表者 BioSeeds 株式会社 代表取締役社長 ビヤニ マニシュ

〇 14:30-15:00 JST(11:00-12:00 IST)
【研究概要の紹介】
  研究者の紹介
   ・京都大学 [保川教授]
   ・九州大学病院 メディカル・インフォメーションセンター [中島教授]
   ・日本航空電子工業株式会社 [須田シニアマネージャー]
  支援機関の紹介
   ・東京大学バイオデザインチーム [前田部門長]
   ・CDI Medical、Inc.[Mr.Johnson Wang]
  インド/マレーシア/アメリカ/ドイツの協力者紹介
   ・SMS Medical Hospital, India [Principle, Dr Sudhir Bhandari]
   ・Sabah University Hospital, Malaysia [Director, Dr Helen Lasimbang]
   ・Biyani BioSolutions Pvt Ltd, India [Chairman, Dr Rajeev Biyani]
   ・Vins Bioproducts Ltd, India [Executive Director, Mr Siddharth Daga]
   ・Sysmex India [MD, Mr Anil Prabhakaran]
   ・HTI, LLC, USA [Director, Mr. Alex Burns]
   ・emp Biotech, Germany [CEO, Dr. Derek Levison]
   ・Florida Institute for Human & Machine Cognition, USA [Dr. David Fries]

〇 15:00〜15:30JST (11:30-12:00 IST)
【基調講演】
   ・「プリンテッドマイクロチップ技術によるヘルスケアのためのバイオセンシング」
            北陸先端科学技術大学院大学  教授  高村 禅
   ・「インドとの連携を通じた北陸リスタートアップス(再創業)
           〜インドと産学融合研究 会との連携の将来展望) 」
            金沢大学  教授  松島 大輔

〇 15:30-15:35 (12:00-12:05 IST)
【閉会挨拶】

〇 15:35-15:40(12:05-12:10 IST)
【写真撮影】

定員

コロナ感染対策のため先着25名(会場に入れない皆様はオンライン(Zoom)での参加をお願い申し上げます。)

参加費

無料  

申込先

BioSeeds(株) 担当 河合・上田
TEL: 0761-51-1591
Email: info★jaist.ac.jp (★はアットマークが入ります)

※1月17日(月)締切