powered by Google  


2021.10.14 up

   産業技術総合研究所 イノベーションシーズ講演会 &
   中部イノベネット 産業技術の芽シーズ発表会 in 石川 『地域をつなぐモビリティ』  
     

   産業技術総合研究所中部センター・中部イノベネット・一般財団法人北陸産業活性化センターは、北陸地域産業の高度化や様々な連携による、ものづくり技術発展の足掛かりとなる機会として、技術シーズを広くご紹介する「産業技術総合研究所イノベーションシーズ講演会」・「中部イノベネット 産業技術の芽シーズ発表会」を合同開催することといたしました。
 皆様のご参加をお待ちしております。  
  

日 時

令和3年11月12日(金)  13:00〜15:00  

場 所

ANAクラウンプラザホテル金沢 3階「瑞雲の間」
  (金沢市昭和町16-3 (JR金沢駅より徒歩1分) 

※オンライン同時配信

主 催

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中部センター
中部イノベネット
一般財団法人 北陸産業活性化センター

後 援

北陸経済連合会  

プログラム

13:00〜13:10 開会挨拶
  公益財団法人中部科学技術センター 専務理事 武藤 陽一

13:10〜13:40 基調講演
【CASE時代のカーエレクトロニクス】 
  株式会社デンソー 執行幹部(フェロー) 技術企画部長 川原 伸章 氏

車は、百年に一度と言われる大変革期を迎え、その変革の方向は、CASE:Connected(コネクテッド)、Autonomous(自動運転)、Shared & Services(カーシェアリングとサービス)、Electric(電気自動車)です。いずれにおいても車の電子化がキーとなります。

<モビリティ関係技術シーズ発表>(各15分)

@ 13:50〜14:05
【GaN半導体を用いたワイヤレス給電】
   国立研究開発法人産業技術総合研究所
    窒化物半導体先進デバイスオープンイノベーションラボラトリ(GaN-OIL)
                                   井手 利英 氏


A 14:05〜14:20
【車載用デバイスの製造に資する、エッチング装置・薬液を必要としない酸化物薄膜の微細加工技術】
   金沢大学 理工研究域電子情報通信学系 准教授 川江 健 氏

ポストSiCパワーデバイスやジャイロセンサデバイスの製造プロセスにおける、薄膜選択成長を利用した薬液フリー・非ドライ型微細加工技術の提案


B 14:20〜14:35
【次世代モビリティの熱利用効率を高める環境発電製品のデジタルエンジニアリング】
   −高効率発電を実現する熱電素子・モジュールの設計支援システムの開発−
   石川県工業試験場 電子情報部 主任研究員 豊田 丈紫 氏

燃料電池車等の次世代モビリティでは、エネルギー利用効率の向上と並び回生エネルギー技術の重要性が高まっている。そこで、排熱を利用した発電に着目し、熱電モジュールの設計支援システムを開発したので紹介する。


C 14:35〜14:50
【次世代車両構造用の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)シート開発に向けた樹脂浸透性に及ぼす因子の解明】
  金沢工業大学 工学部 機械工学科 教授 斉藤 博嗣 氏

自動車産業における車体軽量化の切り札とも言える炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の成形において重要な課題である樹脂浸透性について、その影響因子の解明に向けた取り組みを紹介する。


D 14:50〜15:00
中部イノベネット 事業ご紹介
  (公財)中部科学技術センター イノベーション創出支援室

PDFはこちら

参加費

無料  

申込み

下記URLの「Matching HUB Hokuriku 2021」のポータルサイトからお願いします。 
https://matching-web.jaist.ac.jp/portal/