powered by Google  
トップページへ 財団概要 調査研究事業 R&D推進・研究助成事業 プロジェクト支援事業 普及啓発事業 北陸グリーン電力基金
 
お知らせ


2015.7.21 up

 「R&D推進・研究助成 成果発表会」及び「平成27年度R&D推進・研究助成採択決定」のお知らせ

     

   当財団では、昭和62年の設立当初から、北陸における産業の活性化に資する研究に対して助成を行っておりますが、過去の優れた事例について今年も研究助成成果報告会を以下の通り開催いたします。ご多忙の折とは存じますが、ぜひご参加いただきたく、ご案内申し上げます。(どなたでも参加できます。)
  なお、平成27年度につきましては42件の応募があり、当財団の審査委員会で厳正な審査を行った結果、7件を採択することにいたしました。

日 時

  平成27年7月28日(火) 14:30〜17:00

 場 所

 金沢都ホテル 5階 「加賀の間」
 【場所】金沢市此花町6-10  

内容

 ■成果報告
    1.福井県立大学  村 井 耕 二 氏
         「福井県立大学育成の小麦新品種「福井県大3号」を用いた地産地消ラーメンによる地域活性化」

     2.福井大学  出 原 敏 孝 氏
       「高出力テラヘルツ波光源(ジャイロトロン)の開発」

   3.金沢大学  加 畑 多 文 氏
     「
人工関節置換術における術中インプラント設置角測定デバイスの開発」

参加費

     無料

その他

     参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

■平成27年度R&D推進・研究助成決定内容

研究テーマ  申請者
自己再生型バイオリファイナリ技術を用いた地域の熱・電力循環プロジェクト 金沢大学理工研究域機械工学類
   榎本 啓士
血流動態を見える化することで皮膚癌・乳癌の診断と再生皮膚の定着度を識別できるin-vivoバイオイメージング新技術の創出 富山高等専門学校電子情報工学科
   秋口 俊輔     
北陸産オオムギの湿害回避を目指したイメージング質量分析による効果的なアブシシン酸の投与法の研究 福井県立大学生物資源学部植物環境学分野 
   塩野 克宏
DC-DC充電システムとBMSを内蔵した小型車載用充電システムの開発及び試作 アールアンドスポーツディベロップメント
次世代診断システム開発を目指した修飾タンパク質特異的モノクローナル抗体の作製 富山大学大学院理工学研究部(工学)
   黒澤 信幸
地域特産なつめの普及を目指した健康機能性に関する研究 福井県立大学生物資源学部
   川畑 球一
シリコン基板を用いた新規高性能不揮発メモリの開発 金沢大学理工学域電子情報学類
   森本 章治